欲しい株の銘柄がないときは何もしない!無理に買うと失敗する?

株初心者は焦らないことが大切

買いたい株の銘柄が見つからない・・・

もちろん、いつでも自分で利益出せるな!って思える株に出会えるはずがありません。

ですが、そんな状況になると何故か焦ってしまうんですよね。

「何か株を買わないといけないと思ってしまう」

「いい株の銘柄がないのに少しでも儲けたいから、株を買ってしまう」

「株に投資してないと不安になる」

こんな不思議な感情になることがあるんです。

今現在私は、まさにこれ笑

毎週末ゴールデンチャートで銘柄を探して月曜日に買うのですが

今回はこれだ!と思える銘柄を見つけられませんでした。

今までに探していた銘柄をすべてチェックしたけど、

今は買いのタイミングではない。

そうなると、することがないんです!笑

そして、無性に株価が上がっている銘柄を買って見たくなったりする・・・笑

だけど、だめ!だめ!

株初心者ほど待つことができないから失敗する

株初心者ほど「待つこと」ができません。

だから、投資で失敗してしまう確率が上がってしまうんです。

「買いのタイミングではないとき」

「利益をだせそうな株の銘柄が見つからなかったとき」

株の投資で失敗する確率を減らすには何をするか、

それは、ただ待つ。

ベストなタイミングが来るまで待つ。

そして、株への投資資金を無駄使いせずに残しておく。

ベストなタイミングが来た時に、

残しておいた資金を投資して利益を確実に得る投資にする。

結局、自分の欲をコントロールできる人が株への投資では損する確率を抑えられるのかもね。

わかっていても、できないってことがいっぱいだからね笑

私は、今は保有していいる株価のチェックだけして、

新しい銘柄を買うことは我慢しています。

最高のタイミングが来た時に、投資する。

それ以外は投資しないで待つ。

この男だ!って思った時だけ、最高の自分で勝負をかける。

どうでもいい男の時は、無視する。

無駄なエネルギーは使わない笑

えへ♡

ミチコ